2008年06月27日

父の日にて


 皆さんこんにちは。最近は雨がよく降りますね。低気圧や梅雨前線が停滞しているらしく、少しうっとうしく感じる今日この頃です。この前線が太平洋高気圧に押し上げられると夏が到来するようです。夏季休暇の予定もそろそろ決めないといけない頃ですね。

 前回は、代表的な自己免疫疾患の1つである全身性エリテマトーデス(SLE)について書いてみました。かなり奥の深い病気で、必ず学会で数多くの報告がなされ、勉強させられることの多い病気です。

続きを読む
posted by きょうさん at 13:30| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

SLEについて

皆さんこんにちは。大分気温が上昇してきて、蒸し暑い季節ですね。我がクリニックでも、風邪をひかれた方がやや増えているようです。重症化しないうちにお早めに受診してくださいね。

前回は、異常な免疫が関与する腎病変である糸球体腎炎という病気について書いてみました。
今回は、代表的な自己免疫疾患の1つである全身性エリテマトーデス(SLE)という病気について書いてみます。

続きを読む
posted by きょうさん at 21:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

糸球体腎炎について

みなさん、こんにちは。
このところ梅雨空が続き、なかなか青空が見られませんね。伊勢丹の屋上で、青空の下風に揺らぐ旗を、最近は見ていないような気がします。早く見たいものです。

前回は、リウマチ性疾患に合併する間質性肺炎について書かせていただきました。
今回は、やはり免疫異常が関与する腎病変について書いてみようと思います。

続きを読む
posted by きょうさん at 20:29| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

間質性肺炎について

皆さん、こんにちは。最近は天気の変化が激しいですね。我がクリニックの室温調節もなかなか難しくなってきています。
前回は免疫異常がその病態形成に大きく関与する関節リウマチについて書いてみました。今回も、リウマチ・膠原病に合併することが多い肺病変である間質性肺炎について書いてみようと思います。

続きを読む
posted by きょうさん at 22:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

関節リウマチについて

みなさん、こんにちは。雨ばかりで、そろそろ梅雨入りでしょうか?前回は自分の専門である免疫という領域について御紹介してみました。なかなか興味深くて奥が深いと思いませんか?他の領域でも同様のことが言えると思いますが、なかなかこの病気は理屈どおりにはいかないのですが…。患者さんの心理としては、理屈のない病気というのも不安だと思います。本日は、その発症に前回御紹介した免疫異常が大きく関与していると考えられている関節リウマチについて書いてみようと思います。

続きを読む
posted by きょうさん at 10:37| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

免疫につぃて

みなさん、こんにちは。前回はすっかり横浜に在住していたころを懐かしんで回想してしまいました。ですが、海で遊んでばかりいたわけではありませんでしたよ。今回は今、専門として仕事をしている免疫について御紹介させていただこうと思います。

続きを読む
posted by きょうさん at 22:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

たかが海…されどumi

みなさん、こんにちは。
ゴールデンウイークも終わり、無事に日常生活に戻れたでしょうか?

例年この時期は、4月以降に新しい生活が始まり、人間関係を含め生活スタイルが変わり、何とか日常生活を送っていたが、無理が重なっていわゆる“5月病”が発症しやすい時期です

続きを読む
posted by きょうさん at 20:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

気分転換のすすめ

みなさん、こんにちは。前回のブログには複数コメントを頂きまことにありがとうございました。みなさん、ゴールデンウイークはいかがでしたか?高速道路の渋滞は相変わらず凄かったですね。我が家族は関越道を途中で降りて、群馬・埼玉県の一般道を約4時間かけて走って帰ってきました。なかなか大変でしたね。ようやく昨日で子供達も疲れがとれてきたようです。

続きを読む
posted by きょうさん at 19:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

機能性疾患について思うこと

みなさん、こんにちは。ようやくゴールデンウイークですね。旅行に出かける方も多いことでしょう。我が家は恒例の渋滞覚悟で近場に出かけることになりそうです。さて、今回は最近増加傾向にある機能性疾患について書いてみようと思います。

続きを読む
posted by きょうさん at 22:41| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

救急医療の崩壊原因

みなさん、こんにちは。いよいよゴールデンウイークが近くになってきましたが、天候がさえないですね。今日は朝から降ったり止んだりの雨でしたね。明日の天気予報も思わしくなく気分がさえません。今日は今、話題になっている救急医療について書いてみようと思います。救急医療が崩壊してきているとよく報道されています。どうしてでしょうか?

続きを読む
posted by きょうさん at 21:01| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

電子化は誰のため?

みなさん、こんにちは。桜も散り、これからはどんどん暖かくなりそうですね。新学期も始まって、町も活気に溢れている気がする今日この頃です。今年は例年よりゴールデンウイークが例年より長めなので、一つの楽しみにして頑張ろうと自分に言い聞かせています。

続きを読む
posted by きょうさん at 22:47| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月02日

臨床医のやりがい

みなさん、こんにちは。桜が見ごろを迎え、とてもいい季節ですね!
花見の場所取りに忙しかった頃が懐かしいですね。今年は国立の大学通りの桜でも30年ぶりに見に行こうかと思っています。

さて、今回は印象に残った患者さんの3人目として、全身性エリテマトーデスに抗リン脂質抗体症候群という血栓症を多発する病気を多発する病気を合併したCさんという患者さんを御紹介させていただきます。続きを読む
posted by きょうさん at 20:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

臨床医の本質とは・・・

みなさん、こんにちは。プロ野球・高校野球も開幕し、桜の開花宣言もでて、すっかり春本番ですね。

前回は前向きな人生観を教えていただいた患者さんAさんのエピソードを御紹介させていただきました。い今回は2人目として、多発性筋炎という筋肉に力が入らなくなってしまう病気に間質性肺炎という呼吸が苦しくなってしまう病気を合併して入退院を繰り返したBさんという患者さんを紹介させていただきます。このBさんとは臨床研修医を終了後、大学院に進学直後に入院の受け持ちとして出会いました。


続きを読む
posted by きょうさん at 12:28| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

生きようとする精神力

みなさん、こんにちは。またまた大分間隔があいてしまいました。

日ごとに暖かくなって、花粉症の方にはつらい日々が続きますね。
我がクリニックにも、鼻の症状だけではなく、眼の痛みを訴えられる方が多く来院されています。

今回からは、有意義な研修医時代を経て内科医となってからお会いした印象深い患者様について、御紹介させていただきたいと思います。


続きを読む
posted by きょうさん at 23:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

有意義な研修医時代

みなさん、こんにちは。大分、暖かくなってきましたね。

前回は大学時代までのことを書こうと思っていたのですが、臨床医に必要な人間性について、長々と書いてしまいました…。
今回は、医師になってからを書いてみようと思います。

続きを読む
posted by きょうさん at 22:16| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

理想の臨床医になるために…

みなさんこんにちは。
今回は前回の続きで、自分の事を書こうと思います。
いざ自分の事を書こうとすると、なかなか難しいですね。

横浜市立大学医学部に入学後は、バイトや遊び等人生勉強に拍車がかかりました。医師になりさまざまな人間と接するには、ここでの経験が重要と一人暮らしをはじめ、大学生活を満喫していました。


続きを読む
posted by きょうさん at 18:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

自分のこと

こんにちは。毎日相変わらず寒いですね。寒くて、我がクリニックも省エネをしているスタッフルームや院長室には人が寄り付きません。

ところで今日は、私事ですが、少し自分の事について書いてみようと思います。


続きを読む
posted by きょうさん at 10:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

花粉症について

みなさん、こんにちは。暦は立春を過ぎましたが、まだまだ寒い日が続いてますね。
さて、今年はスギ花粉が昨年の約3倍飛ぶ予報が出ています。当クリニックにも、多くの患者さんが1月下旬より鼻汁、鼻のかゆみ、眼のかゆみを訴えられて来院されています。

続きを読む
posted by きょうさん at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

冷え性の病気について

寒い日が続いていますね。先日都内では2年ぶりの積雪でしたが、久しぶりの白銀の世界は、昔頻繁にスキー場に通った頃のことを思い出し、ちょっとなつかしい気分を味わいました。

ところで、冬場のいわゆる大寒と呼ばれるこの時期、手足が冷たくなる病気があります。“冷え性”のひどい病気で、膠原病に合併するレイノー病という病気です。続きを読む
posted by きょうさん at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

ついに開業しました!

みなさん、はじめまして。
もとじ内科クリニック院長、泉二(もとじ)恭輔です。
続きを読む
posted by きょうさん at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。