2010年12月27日

2010年末を迎えて

みなさん、こんにちは。早くも年の瀬を迎えています。忘年会もほぼ終了したでしょうか。年賀状の準備等もあり、多忙な日々をお過ごしのことかと思います。皆様には、どのような1年でしたでしょうか。

民主党政権となり、安全保障の問題に始まり、国境問題に発展して、内閣支持率は著しく低下してきてしまっています。子供手当、支給する財源はきちんとあるのでしょうか。仕分けの効果で歳出を抑えることにより、だいぶ効果は見込めるのでしょうか。世の中全体を見渡すと、ちょっと暗い話題が多い気がします。

自分の専門の関節リウマチの領域では、新しい治療薬アバタセプトが本邦でも使用可能となりました。この薬はやはり生物学的製剤の1つなのですが、今までの生物学的製剤とは異なり、リンパ球の1つであるT細胞の働きを抑制し、関節リウマチにおける免疫異常を抑制することによって効果を示すという作用機序が新しい薬剤です。30分で点滴投与する薬剤です。現状では、TNF阻害薬の効果が低下してきた方や効果がみられない方が、適応となると思われます。

さてクリニックの方は、年内は30日木曜午前までの診療となっておりますので、年末年始不安な方は受診なさって下さい。

みなさん、どうぞ良いお年をお迎えください。
posted by きょうさん at 09:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。