2010年09月27日

平成22年度特定検診結果について

 みなさん、こんにちは。秋らしくなってきましたね。だいぶ夜も長くなってきました。
 プロ野球も、大混戦の末、パリーグの優勝チームがやっと決まりましたが、セリーグはまだまだ先が見えない、面白い展開になっています。もう少し地上波での野球中継を放映してくれてもいいのではないかと思います。

 さて今回は、府中市の特定健康診断が今月いっぱいになっていますので、今年度の特定健診の特徴について記載してみたいと思います。

 1つは、煙草の値上がりの影響もあるのでしょうか、喫煙率が大分低下してきている印象があります。これから時代が変化して、もう10年もすると弱い麻薬のような扱いになる法律でもできてしまいそうな風潮です。

 もう1つは、連続で当院で特定健診を受けて下さっている方で、昨年腹囲が基準を満たしメタボリック予備軍以上に該当していた方も、生活習慣を変えて努力された結果、腹囲が少しでも減少した場合には、合併していた高血圧、糖尿病、脂質代謝異常が改善している方が多数いらっしゃいました。保健指導がうまくいっているといえる方が増加していると思います。

 薬物療法に頼らない生活習慣病の治療については、9月28日(火)午後2時頃より、府中市の武蔵台文化センターで講演する予定ですので、興味のある方はぜひいらしてください。
posted by きょうさん at 10:40| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。