2009年08月05日

予約診療について

 みなさん、こんにちは。雨ばかりで梅雨に逆戻りしたようなお天気ですね。そろそろ各地区で花火大会が開催されていると思いますが、天気がとても心配ですね。やはり本当の夏は正味1ヶ月はなさそうですね。この時期は、クリニックも健康診断の方が多く、処置室への人の出入りが多くなっています。

 スポーツ界は、夏の全国高校野球が開催間際で、各地区で出場校争いが終盤を迎えています。またゴルフ界では、宮里藍さんがついにアメリカツアー初優勝しましたね。応援していたので良かったです。優勝するまでの4年間が「あっという間だった」という一言に、懸命さがうかがわれました。

 ところで、当クリニックでは、月曜日午後に加え、隔週ですが6月から金曜日午前中も予約診療を開始いたしました。勤務医時代は、新患外来以外はほとんど予約制でした。こうして予約外来を開始してみると、あっという間に予約枠が埋まってしまうのに驚かされます。

 予約枠開始直後には新患枠が維持されていたのですが、7月以降は夏季休暇などの影響もあり、この予約枠の中では、新患の患者さんを診察できる時間帯が、ほとんど維持できなくなってきています。火曜、木曜、土曜の診療時間内に来院していただくのが、今のところ早く診察できる時間帯となっております。クリニック内が混雑している曜日もあるかとは思います。診察まで時間を要する場合は、看護師により先に簡単にお話を伺い、状況によっては診察前に採血、採尿、レントゲン検査などをさせて頂く場合もあります。

 今後は、新患の患者さんも予約を確保できるよう、予約枠を工夫していきたいと思っています。短期間で診療希望の強い患者さんには、1回おきに予約して頂くようにお願いさせて頂く場合もありますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。


posted by きょうさん at 00:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。