2008年07月17日

私の子育て

 みなさんこんにちは。梅雨明けはまだ発表されていませんが、毎日暑い日が続き、すっかり気分は真夏ですね。仕事帰りのビールが美味しい季節となりました。飲みすぎには注意が必要ですね。

 さて、前回は特定健診について書いてみました。この機会を有効に利用したいものですね。

 今回は前々回に書いた父の日の延長で、子育てにおける父親の役割について、思うことを書いてみたいと思います。

 “子育て”は、みなさん大変ですよね。我が家でも両親の意見が異なる場合はなかなか大変です。子供がかわいそうだという気持ちと、悪い事はきちんと言い聞かせなければならないという気持ちを、バランスよく子供に伝えていかなければならないことがよくあります。

 我が家の教育方針は、“けじめをつけた生活を”です。よく学びよく遊ぶ子供になってほしいと思っています。

 最近は、青空の下子供達と遊ぶ機会が増えてきました。小さい頃自分もよく親に遊んでもらったものです。親も、自分の子供と遊ぶと、とても楽しいものですね。どんどん上達するのがわかって嬉しいものです。この遊びもとても重要だと思います。

 基本的に遊ぶことは子供は好きですから、その過程で様々なことを教えていけます。遊んで楽しむにはルールを守ることが重要ですし、物事に取り組む姿勢やあきらめないことの大切さも教えられます。

 そんな事を考えながら、休日は子供達と遊んでいます。


posted by きょうさん at 09:03| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。